阪神・ボーア 自身の2軍最終戦で適時打 今後も帰国せず調整「やることをやるだけ」

[ 2020年10月30日 05:30 ]

ウエスタン・リーグ   阪神7-5中日 ( 2020年10月29日    鳴尾浜 )

<ウエスタン 神・中>5回 2死一、二塁 右中間に2点適時二塁打を放つボーア(代表撮影)(撮影・スポーツニッポン新聞社・成瀬徹)
Photo By 代表撮影

 阪神のボーアが降格後3試合目で初適時打を放った。

 5回2死二、三塁から浜田智の直球を右中間へはじき返す2点二塁打。「昨日よりもいい状態ですし、どんどん良くなってきている」。

 福岡・筑後遠征には同行しないが、今後も帰国せず鳴尾浜での残留練習に励む。「(1軍に)行けるかどうかは分からないですけど、自分のやることをやるだけ」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース