楽天2位・高田 ドラ1早川との共闘誓う「吸収できるものは吸収して」

[ 2020年10月30日 05:30 ]

楽天の指名あいさつを受けた法大・高田(球団提供)
Photo By 提供写真

 法大・高田が、東京六大学のライバルとの共闘を誓った。 2020ドラフト指名選手一覧

 神奈川県内の野球部合宿所で楽天球団の指名あいさつを受けた。早大のエースで1位指名された早川とは、来年からチームメートに。「4年間は対戦相手だったので負けたくない。吸収できるものは吸収してやっていければ」。担当の部坂俊之スカウトが「則本昂のようなタイプ」と例える最速156キロ右腕は「まずは開幕1軍。1軍でチームに貢献したい」と目標を掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース