広島・会沢 3安打猛打賞に好リード 反撃の適時二塁打に「龍馬がよく走ってくれました」

[ 2020年10月30日 05:30 ]

セ・リーグ   広島3-3ヤクルト ( 2020年10月29日    マツダスタジアム )

<広・ヤ23>7回1死一塁、会沢は左翼線に適時二塁打を放つ (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島の会沢が今季3度目の3安打を放った。

 5回先頭で中越えにチーム初安打となる二塁打を放つと、7回1死一塁では左翼線に適時二塁打。

 「フォークボールに何とか食らいつきました。(一塁走者の西川)龍馬がよく走ってくれました」。

 9回にも2死から右前打。守っても2回以降の9イニングを無失点でしのぐ好リードだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース