巨人、日本シリーズは京セラDでホーム開催 東京Dは都市対抗

[ 2020年10月30日 22:56 ]

セ・リーグ   巨人―ヤクルト ( 2020年10月30日    東京D )

プロ野球20年ポストシーズン日程
Photo By スポニチ

 巨人が30日、2年連続38度目(1リーグ時代を含め47度目)のリーグ制覇を果たした。

 今年のセはCSが中止となったため、巨人の日本シリーズ出場が決定。11月21日から29日にパのCS勝者と日本一を懸けて戦う。巨人のホームから始まるが、本拠地の東京ドームが都市対抗野球で使えないため、京セラドームをホームとして使用。日本シリーズで主催球団が本拠地以外の球場を使うのは、53年南海が大阪→甲子園、62年東映が神宮→後楽園、74年ロッテが仙台→後楽園、78年ヤクルトが神宮→後楽園、79、80年近鉄が日生→大阪と変更して以来40年ぶり7例目。巨人にとっては初めてだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月30日のニュース