阪神 岩崎がキャリア最長16試合連続無失点 2カ月間得点与えず

[ 2020年10月27日 20:36 ]

セ・リーグ   阪神―中日 ( 2020年10月27日    甲子園 )

<神・中>阪神2番手の岩崎(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神の岩崎が、ピンチを断ち切って17年の自己最長を上回る16試合連続無失点を記録した。

 同点の8回無死一塁の場面で先発・青柳に替わる2番手で登板。2死一、三塁と追い込まれたが、最後は阿部を中飛に仕留めて勝ち越しは許さなかった。

 コロナ騒動で離脱期間はあったものの、8月30日の広島戦から約2カ月もの間、失点をしていない左腕。抜群の安定感でブルペンを支えている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月27日のニュース