ワールドシリーズ、ドジャース・カーショー 実家にも帰れないテキサス凱旋

[ 2020年10月27日 02:30 ]

コロナ禍のワールドシリーズ

カーショーの母校・ハイランドパーク高校(撮影・奥田秀樹通信員)
Photo By スポニチ

 WSの舞台グローブライフ・フィールドから車で約30分。ダラス北部の閑静な住宅街に、ドジャースのカーショーが通ったハイランドパーク高がある。

 ダラス出身でサイ・ヤング賞3度の左腕がかつて汗を流した同校野球場「スコットランド・ヤード」は全米屈指の規模。スポーツ強豪校ながら、卒業生の97%が大学進学するエリート校でもある。コロナ禍により、今年の春先から学校が閉鎖。9月に新年度が始まったが、テキサス州の1日の新規感染者は約7000人と全米ワーストで、油断ならない状況が続いている。

 カーショーは地区シリーズから約20日間も故郷にいるものの、他の選手同様、バブル(隔離地域)から一歩も外に出られない。「チーム宿舎から10分の場所に実家があるのに、立ち寄ることもできない」という。

 この日で地元での登板は今PS4度目。試合前のウオーミングアップでグラウンドに登場すると、観客席から一番の大歓声が上がった。異例の凱旋は間もなく終わる。「WSが終われば、いくらでもみんなに会える」と心待ちにしている。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月27日のニュース