阪神・ボーア 降格後初の2軍戦出場も2打数無安打

[ 2020年10月27日 14:27 ]

ウエスタン・リーグ   中日―阪神 ( 2020年10月27日    鳴尾浜 )

阪神・ボーア
Photo By スポニチ

 阪神・ボーアは「5番・一塁」で降格後初の2軍戦出場。予定通りの3打席に立つも、2打数無安打に終わった。

 2回先頭で迎えた第1打席は、四球を選び先制の好機を拡大するも、後続が倒れた。4回は投ゴロ。0―0の5回2死満塁で迎えた第3打席は、相手先発・笠原の146キロ直球に空振り三振に倒れ、6回表の守備から交代した。

 22日に今季初めて出場選手登録を抹消され、24日から2軍に合流していた。最短での1軍再登録は11月1日のDeNA戦。ファームで結果を残し、再昇格を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月27日のニュース