楽天・石井GM “黄金の左”で早川当てた!「僕より勝ってほしい」

[ 2020年10月27日 05:30 ]

プロ野球ドラフト会議2020

1位指名で早大・早川の交渉権を獲得した楽天・石井GM(c)NPB/BBM2020
Photo By 提供写真

 日米通算182勝の楽天・石井GMは黄金の左手で早川を引き当て「現役時代の“勝負の左”なので、今日は絶対に左手でなんとか」と振り返った。 ノーカット 早大・早川 1位指名会見

 ともに4球団競合で18年は辰己を引き当てたが、昨年は佐々木朗(ロッテ)のクジを外した。この日は昨年とは違うえんじ色のネクタイを身につけ「楽天、まあ、早稲田…。どっちつかずな色で」と苦笑。同じ千葉出身の左腕に「僕より勝ってほしい。スーパーピッチャーなので。順調にステップアップできるようサポートしたい」と約束した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月27日のニュース