中日2位のMAX155キロ腕、日体大・森「将来は沢村賞を獲りたい」

[ 2020年10月27日 05:30 ]

プロ野球ドラフト会議2020

中日から2位指名された森はドアラを手に笑顔(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 中日から2位指名を受けた日体大・森は、名古屋市出身で、地元球団からの指名に「小さい頃からファン。うれしいです」と声を弾ませた。

 スリークオーターから繰り出す最速155キロの直球と切れ味鋭いスライダーを武器に持つ。「プリズン・ブレイク」の主人公、マイケル・スコフィールドが好きな即戦力は「将来は沢村賞を獲りたい。160キロを投げたい」と大きな目標を掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月27日のニュース