ロッテ黄金バッテリー復活!渡辺俊介氏、変わらぬサブマリン投法披露 里崎氏「いい球でビックリ」

[ 2019年8月22日 18:56 ]

パ・リーグ   ロッテ―楽天 ( 2019年8月22日    東京D )

<ロ・楽>黄金バッテリー復活。捕手・里崎にファーストピッチセレモニーのボールを投げ込む渡辺俊介(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 試合前のファーストピッチセレモニーを球団OBの渡辺俊介氏と里崎智也氏の黄金時代を支えたバッテリーが務めた。

 元同僚の荻野に対し、変わらない美しいサブマリン投法を披露した渡辺氏は「外角に投げようとしたのですが打席に立っていた荻野選手の足元の方に行ってしまいました。スイマセン。現役だったらサト(里崎)にベンチに戻ってから怒られるような投球になってしまいました」と、笑いを交えて話した。受けた里崎氏は「意外と切れのあるいい球でそこそこスピードもあってビックリしました。正直、もうちょっとショボいボールがくると思っていました(笑)。これなら今でも捕手の配球次第では一軍でもワンポイントは抑えられるじゃないですかね(笑)」と、笑顔で返した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月22日のニュース