中日・松坂、右肘炎症で検査 小笠原2軍投手コーチ「痛みや違和感でなくメンテナンス」

[ 2019年8月22日 05:30 ]

中日の松坂
Photo By スポニチ

 中日・松坂が右肘に炎症を起こし、21日に検査を受けたことが分かった。

 2軍調整中の右腕は「何もないです」と午後からはナゴヤ球場の室内練習場で軽めのキャッチボールなどで調整。小笠原2軍投手コーチは「登板が重なり、定期的なチェックもある。痛みや違和感でなくメンテナンス」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月22日のニュース