ヤクルト村上30号王手「対応して打てた」 清原の10代記録更新目前

[ 2019年8月22日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト4―5広島 ( 2019年8月21日    マツダ )

2回無死、村上は右越えにソロ本塁打を放つ (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・村上が29号ソロを放ち、86年に西武で1年目だった清原がマークした10代記録の31本塁打にあと2本と迫った。2回無死から野村の真ん中へのチェンジアップを右中間に運んだ。「しっかり対応して打てたので良かった」。

 リーグトップの打点は84に上積み。高卒2年目以内では87年の清原の83打点を超え、53年の西鉄・中西の歴代最多86打点にもあと2とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月22日のニュース