×

さんま 日本アカデミー賞授賞式は欠席?“お気に入り”長澤まさみが司会も「人生のこだわりなので」

[ 2022年1月23日 14:48 ]

明石家さんま
Photo By スポニチ

 お笑いタレント明石家さんま(66)が22日、MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演し、日本アカデミー賞の授賞式出演に消極的な姿勢を示した。

 自身が企画、プロデュースを手掛けたアニメ映画「漁港の肉子ちゃん」が、日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞を受賞。3月11日に都内で行われる授賞式では、最優秀賞受賞への期待がかかる。

 受賞式では自身が「お気に入り」と公言している女優・長澤まさみが司会を務めることが発表されており、番組には「映画が最優秀賞を取って表彰されたら、前代未聞の受賞者から司会者への公開プロポーズの可能性もあるんじゃないかなと期待しています」とメールが寄せられた。するとさんまは「ほんまやな~。長澤っていうのも魅力やけどな」と認めつつ、「俺は賞の場所に行かないというのが、今までの人生のこだわりなので」とポリシーも明かした。

 「長澤って聞いてから、長らく会ってないから…」と心残りも口にしつつ、「長澤が『最優秀作品賞、漁港の肉子ちゃんです』って(発表したら)、あいつ泣きよるかもしれんな」と妄想していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース