×

加藤浩次 白ご飯のおかずで大激論! 「ざるそばは」「どん兵衛は」「ケンタッキーは」「チャーハンも?」

[ 2022年1月23日 17:29 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)が22日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00、土曜深夜0・00)に出演。リスナーからの質問「白米のおかずにならないものは」で、知らず知らずのうちに大激論となった。

 「お好み焼き」について加藤は、上京後に関西風のお好み焼きを始めた際に「全然食えた」とご飯と一緒でも違和感なかったと言及。これに男性グループ「BOYS AND MEN」の小林豊が「食えるんですけど、欲しはしないかな」と話して、トークが次第にヒートアップした。「おでん」も「全然、おかずになる」という加藤に対して、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二は「おでんを白ご飯で食べるタイミングあります?」と疑問をぶつけ、「田舎にいるとき、おかずの一品として出てくる」と話した加藤に、相方の山本圭壱も同調した。

 山本はさらに「俺はカレーライスぐっちゃぐちゃにして、白飯ともいける」という“上級者テク”を披露したが、「じゃあ、カレーにご飯足せよ」(加藤)「ただ、よく食べる人だよ」(小峠)とのツッコミが。さらに山本は「チャーハン&ライス」もいけると断言。加藤から「口に中で薄まるだけじゃん」と否定されても、山本は「アメリカンになるということでしょ」と白ご飯大好きぶりを見せた。

 猫舌だからという山本は「冷麺とライスもいける」と話したが、加藤から「そうめんライスは?」を振られると、「さすがに、やったことないな。そうめんには炊き込みご飯」と返答。「夏場に家でそうめんとご飯出てきたことないな。どこかの家であるのかな、そうめんライス」と加藤も不思議がった。

 似たジャンルの「ざるそばライス」も出演者の中に経験者なし。加藤は「蕎麦屋さんで、ざるそばライス頼む勇気ある? 俺は全くないわ。天ぷらそばとライスはいけるけど」と話したものの、女性声優アイドルグループ「=LOVE」の大谷映美里やモデルの池田裕子ら女性陣は「食べない」と否定的。加藤の「ラーメンライスと一緒。腹減っているときに」という考え方も、理解されなかった。

 女性陣の理由として「めんつゆがおかずにはならない」や「(おなか減っていたら)大盛にすればいい」との意見が挙がり、「カップヌードルとライス」も「行かない」との声が出ると、加藤は「今でもいけるよ。52歳でもいけるよ」とキッパリ。さらに「どん兵衛もなし」と否定されると、加藤は「ウソだね。どん兵衛ライスは行くだろ」と真っ向から反論し、山本も「むしろ、どん兵衛はライスでしょう」と同調した。

 「結構違うな、人によって」と嗜好の違いを面白がった加藤は、小峠から「ケンタッキーは?」と振られると、「いいとこ来たな!ケンタッキーはいけないな。不思議だな。唐揚げはいけるのに、何でだろう」と大笑い。「山本、チャレンジしてみてよ」と、白ご飯に合うおかず探索を依頼していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース