×

「笑点」新加入の桂宮治 着物の色「まだ知らない」30年ぶり席替えも 初収録「疲れました」黒の紋付き袴

[ 2022年1月23日 05:00 ]

23日放送分で「笑点」デビューを果たす桂宮治(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 日本テレビの演芸番組「笑点」に新加入した落語家の桂宮治(45)が、23日の放送で初登場する。

 黒の紋付きはかまで登場した宮治は、大喜利のお題3問に挑戦。先輩メンバーと掛け合いをするなど、早くも溶け込んだ様子だった。収録後は「信じられないくらい疲れました」と振り返りつつ、「楽しい収録でした」と笑顔も見せた。

 今後着用する着物の色については「まだ知らない」と笑い、「次の収録で初めて袖を通した時に“この色なのか”という実感を持ちたい」と話した。宮治の加入に伴い、30年ぶりの席替えも実施された。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース