×

王将戦第2局 渡辺王将は「イチゴタルト」、藤井竜王は「はにたん最中」

[ 2022年1月23日 10:30 ]

<王将戦第2局第2日>渡辺王将の午前おやつ。「ゴロゴロあまおう苺のタルト」とホットコーヒー
Photo By スポニチ

 渡辺明王将(37=名人、棋王の3冠)に藤井聡太竜王(19=王位、叡王、棋聖の4冠)が挑戦する第71期ALSOK杯王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社ほか主催)第2局2日目が行われている23日10時30分、午前のデザートが提供された。

 渡辺王将は「ゴロゴロあまおう苺のタルト」とホットコーヒー、藤井竜王は「はにたん最中」とオレンジジュースを注文した。

 王将は1日目午後の注文と同じく、市内の洋菓子店「公園と、タルト」の一品をチョイス。店自慢のタルト生地にベリーとカシスの自家製ジャム、濃厚なカスタードクリームの上にあまおうイチゴが美しく並べられた目にも鮮やかな人気商品だ。

 竜王は地元の創作和菓子店「薩喜庵」の「はにたん最中」を選んだ。高槻市の公認キャラクターの「はにたん」を用いたキュートな皮に、高槻名産の糸寒天を使用した自家製あんこをたっぷりはさんで提供される。

 藤井竜王がタイトル戦で選ぶ“かわいいスイーツ”はたびたび話題となり、取り扱い店では客足が絶えない。将棋界を飛び出し“スイーツ・インフルエンサー”としての立場も確立している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース