×

杉村太蔵「新しい戦い方言われている中で…」外出自粛求める小池都知事の対応「2年前と全く変わらない」

[ 2022年1月23日 12:09 ]

杉村太蔵
Photo By スポニチ

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵(42)が23日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。不要不急の外出自粛を求める東京都の小池百合子知事(69)について「間違ってない」としつつ「小池さんがおっしゃっているのは2年前と全く変わらない」と指摘した。

 政府の新型コロナウイルス対策について議論する基本的対処方針分科会の尾身茂会長が19日に、新たな変異株のオミクロン株に有効なのは「人流抑制ではなく人数制限だ」と述べた。一方、小池都知事は「まずは不要不急の外出自粛を強くお願いする。特に夜間の繁華街など、混雑する場所や時間を避けて行動をしてください。また、不要不急の都県境を越える移動は、自粛をお願いする」と発言している。

 杉村は「小池さんのおっしゃっていることって全く間違っていないと思うんですよ。基本的なことをおっしゃっている」と理解を示した一方で「ただし、新しい戦い方を言われている中で、コロナは刻一刻と状況が変わっているじゃないですか。小池さんがおっしゃっているのは、2年前と全く変わらない。同じことをおっしゃっているんですね。そこに私は違和感を感じるところがあるのかなと思っています」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース