×

ガンバレルーヤ 1カ月半のダイエット企画大成功も…“お約束通り”の展開を告白「2人で9キロも」

[ 2022年1月23日 21:45 ]

「ガンバレルーヤ」のよしこ(左)とまひる
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこ(31)とまひる(28)が23日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)に出演。番組内でダイエット企画に挑戦し、約1カ月半で2人合計22・1キロの減量に成功したと報告。しかし“お約束通り”の現象が起きてしまったことも併せて告白した。

 2020年10月にもダイエット企画に挑み、痩せることに成功したガンバレルーヤだったが、あれから月日が経ち2人の体重は“リバウンド”により再び増加。まひるはもちろん、よしこに至っては80キロオーバーという結果に。トレーナーからは「よしこさんは体脂肪率46%。半分脂肪ということで、肥満の枠を超えてます」と指摘された。

 これを聞いたよしこは「肥満の枠を超えたら何になるの?」と素朴な疑問をぶつけると、まひるが「肉なんじゃない」と即答。よしこは「肥満の上は肉なの?」と体重が増加してしまった自分の体を笑い飛ばした。

 今回のダイエット企画では、柱として痩せてなければ“成功は困難”とされるエアリアルフープに挑戦。それに加えてトランポリンや有酸素運動と筋トレをミックスしたサーキットトレーニング、高タンパク&低脂質な食生活を約1カ月半続けた。

 その結果、まひるは約10キロ減に成功し「高校生ぶりです(体重)50キロ台は」と喜びを爆発。よしこも12キロ以上の減量に成功し、60キロ台まで減らした。痩せた2人はエアリアルフープでも華麗な演技を披露。まひるは「もっと綺麗になりたい。全然苦じゃなかったし楽しかった。楽しく綺麗になれるんだったら、そりゃなるしかないでしょ。いっぱい食べたならいっぱい動けばいいんだもん」とさらなる向上心が芽生えたようだった。

 しかし、スタジオトークに切り替わるとVTRでは見事な肉体美を披露していた2人の姿に“異変”が…。違和感を感じていた共演者の宮川大輔から「それからリバウンドはされてないんですか?」と質問が飛ぶと、よしこは小声で「何を言ってんですか…」とポツリ。宮川から「声ちっさ」とツッコまれると、今度はよしこが大声でごまかそうとするも、まひるが「よっちゃん4キロリバウンドしました」と暴露されスタジオ爆笑。

 続けて司会の内村光良から「まひるは?」と聞かれ、笑いをこらえきれない様子で「私は5キロもリバウンドしました」と“正直”に告白。結果的に2人とも“お約束通り”合わせて9キロもリバウンドしてしまったことを報告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース