×

森田剛 「とにかくかわいくて、ずっと見ていられる」意外な趣味について熱弁

[ 2022年1月23日 10:20 ]

森田剛
Photo By スポニチ

 元「V6」で俳優の森田剛(42)が23日、フジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。意外な趣味を明かした。

 森田は1993年に14歳でジャニーズ事務所入り。三宅健と共に「剛健コンビ」を人気を博す中、1995年にV6のメンバーとしてCDデビュー。以後、アイドル活動の傍ら、数々のドラマ、映画、舞台に出演し、演技派俳優としての地位を確立。2021年11月1日、V6の解散を機に、独立した。

 この日は森田が約6年ぶりに出演する映画「前科者」(28日公開)の岸善幸監督と、共演者の若葉竜也とともに、トークをくり広げた。

 趣味について話が及ぶと、「趣味はゴルフと、植物が好き」と意外な告白。「(観葉植物)とか、サボテンとか、何でも好きなんです。それをメンテナンスというか、世話するのは好きです。水がほしいタイミングとかわかりますよ、今ほしいんだなとか。話かけはしないですけど、いいたいことがわかってくる。窮屈そうだなと思ったら、切って。新芽の出る時期がとにかくかわいくて、ずっと見ていられる。植物が好きです」と目を輝かせた。

 さらに「サボテンもいいよ」とも。「1年経って見ても『何が変わったんだ?』って時もあるし、ある時、あり得ないぐらい綺麗とかブワッと咲く時があって、来年からもしれないし、5年後かもしれないし、何なら咲かないかもしれないんだけど、ある時に、急にヒュッと出てきたりするんで、面白いです」とその魅力を熱弁した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース