将棋

 将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(16)が17日、東京都渋谷区の将棋会館で指された叡王戦段位別予選の七段戦C組で準決勝と決勝に連勝し、2年連続で本戦トーナメントに進出した。  準決勝では過去2戦2勝の小林裕士七段(41)に敗勢まで追い詰められながら「何とか勝負手が通った」と相手の一瞬の緩手をとが…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:09月20日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス