×

永島昭浩氏、愛娘母校ロケで涙 優美アナが創設メンバー、チア部に「揺さぶられました」

[ 2022年1月23日 21:08 ]

永島昭浩氏
Photo By スポニチ

 サッカー元日本代表FWで、スポーツキャスターの永島昭浩氏(57)が23日、フジテレビのスポーツを題材とするトークバラエティー「ジャンクSPORTS」(日曜後7・00)にVTR出演。同番組で進行を務める愛娘の永島優美アナウンサー(30)を思ってロケ先で涙を流すハプニングがあった。

 この日は、超一流アスリートを多数輩出している名門校出身者を招いて人気の「スポーツ名門校スペシャル」。その中で、永島氏は優美アナがかつて在学した啓明学院(兵庫)を訪ねた。そして、久々に愛娘の母校へ足を踏み入れた永島氏は優美アナが創設メンバーの一人で、副部長まで務めたチアリーディング部へ。「ユニホーム一緒なんや…」と、まずは名門チアの衣装が変わっていないことに感動した。

 そして、現在の部員数が中高合わせて110人の大所帯になったことを聞かされると、また感動。圧巻のパフォーマンスを見学していると、そのレベルの高さに「マジか…」と曲に合わせて手拍子をする場面もあった。そこから徐々に12年前に卒業した愛娘の姿が重なったのか、ついには目元を手でぬぐい、涙を流した。

 この姿に、スタジオでVTRを見ていた優美アナは「ええーっ!?」「どうした?」とびっくりしたように照れ笑い。番組MCを務めるお笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功(58)は「オイオイオイ!親父泣いとるで!」とすかさずツッコミを入れた。娘を思う永島パパの微笑ましい姿にスタジオのゲストたちからは思わず拍手。永島氏はVTRの中で「このVENUSってクラブは娘が創立メンバーの一人だったんで。きょう、こうやって見させてもらって、大きくなっているのを見て揺さぶられました」と涙の理由を明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月23日のニュース