コロナ感染からの復帰目指す西武・源田 交流戦明けから復帰へ

[ 2021年6月13日 16:45 ]

<西・中3>試合前練習に参加し、辻監督(手前)と話す源田(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 5月27日に新型コロナウイルスへの感染が発表され、1軍本隊を離れていた西武・源田壮亮内野手(28)が、交流戦明けの18日ロッテ戦(メットライフドーム)から1軍に合流する見通しとなった。

 13日の中日戦後に辻監督が「2軍戦に出て、金曜日からいけるんだったら考える。無理矢理とは言わないけど、いけると判断したら呼ぶ」と明言した。

 源田は隔離期間を終え、8日にファームへ合流。この日の試合前練習に参加し、チームメートと談笑するなど、元気な姿を見せていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月13日のニュース