阪神・近本 3点優勢の9回、トドメの走者一掃タイムリー三塁打 スアレスの3連投回避させた!!

[ 2021年6月13日 05:30 ]

交流戦   阪神9ー1楽天 ( 2021年6月12日    楽天生命パーク )

<楽・神>9回1死満塁、阪神・近本は右中間に走者一掃の適時三塁打を放つ(投手・内間)(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・近本が3点優勢の9回1死満塁から内間の外角直球を捉え、右中間を深々と破る走者一掃の三塁打を放った。点差を広げてスアレスの3連投を回避する一打となり、「3点差の場面だったので、何とか1点でも多く取ってスアレスを休ませてあげたかった。結果的にそれができたタイムリーになって良かった」と胸を張った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月13日のニュース