巨人 菅野復帰2戦目も“スガコバ”で 51日ぶり勝利なるか

[ 2021年6月13日 13:44 ]

交流戦   巨人―ロッテ ( 2021年6月13日    ZOZOマリン )

巨人・小林(左)と菅野(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人のエース、菅野智之投手(31)は右肘違和感から復帰2戦目となるロッテ戦(ZOZOマリン)にも“スガコバ”コンビで臨む。

 先発メンバーが発表され、菅野の復帰戦となった6日の日本ハム戦(東京D)で昨年の開幕戦以来352日ぶりにバッテリーを組んだ“恋女房”小林誠司捕手(32)が今季2度目のスタメンマスクをかぶることになった。

 菅野は日本ハム戦で5回3安打2失点で降板して敗戦投手となり、小林も菅野降板とともにベンチへ。菅野が勝てば9回1失点完投勝利を挙げた4月23日の広島戦(東京D)以来51日ぶりとなる。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月13日のニュース