完全無敵のスアレス 阪神の守護神が12試合連続セーブで球児の球団記録を更新

[ 2021年6月13日 16:18 ]

交流戦   阪神6ー5楽天 ( 2021年6月13日    楽天生命パーク )

<楽・神(3)>最後を締めた阪神・スアレスはナインとタッチをかわす(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神のロベルト・スアレス投手(30)が1点リードの9回を無失点で締め、今季21セーブ目をマークした。

 これでスアレスは登板12試合連続でセーブを挙げ、並んでいた08年藤川球児を抜いて、球団記録を更新した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月13日のニュース