ロッテ・マーティンがしてやったりのシフト破り 巨人菅野も苦笑い

[ 2021年6月13日 15:05 ]

交流戦   ロッテ―巨人 ( 2021年6月13日    ZOZOマリン )

<ロ・巨3>3回無死、菅野(左)からバントで内野安打を放つマーティン(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 リーグ本塁打王のロッテ・マーティンが「シフト」の裏をあざ笑うセーフティーバントを決めた。

 荻野の6号ソロで3―0とリードした直後の打席。三塁を空けて右方向の打球に備えたマーティン対策の守備隊形を見て、初球をセーフィーバントでがら空きの三塁前に転がして内野安打にした。

 強打の助っ人のまさかのプレー。塁上で満面の笑みを浮かべるマーティンとは対照的にマウンドの菅野は苦笑いを浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月13日のニュース