DeNA 今季初「最下位脱出」がトレンド入り ネット驚き「思わず二度見」「夢みたい」

[ 2021年6月13日 19:12 ]

交流戦   DeNA4―1日本ハム ( 2021年6月13日    札幌D )

<交流戦 日・D>今永(右)を出迎える三浦監督(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 プロ野球交流戦が13日、各地で行われ、DeNAは4―1で日本ハムを下し、今季初めてセ・リーグ最下位を脱出。オリックスに8―9で敗れた広島に代わり5位浮上。ツイッターでは「最下位脱出」「横浜優勝」などがトレンド入りするなど、ネット上で盛り上がりを見せた。

 試合はまずDeNAがひと足先に勝利、その後広島が敗れたため5位浮上。DeNAが21勝35敗9分け、広島が18勝30敗8分けでともに勝率3割7分5厘で並ぶも、勝ち数の多いDeNAが5位。最下位広島とはマイナス1ゲーム差という“珍事”が発生した。

 これにネットでは「いつのまに最下位脱出してる」「気づいたら最下位脱出してて草」「最下位脱出きたーーーーーーーー(涙)」「最下位脱出ってまじ!?そんな夢みたいなこと、今シーズンは無縁だと思ってた」「思わず順位表を二度見した」など驚きと喜びの声が続々。

 さらに「最下位脱出は実質\横浜優勝/」「\横浜優勝/だし5位じゃん」「\横浜優勝/優勝はムリでもクライマックス狙えるかも」などファンが勝利した際のお決まりのワード(\横浜優勝/)でペナントレースへの明るい展望を喜んでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年6月13日のニュース