ロッテ Mobageアバター配信開始 ユニホーム、謎の魚など全17種類

[ 2019年7月28日 16:16 ]

ロッテがモバゲーとコラボしたアバター
Photo By 提供写真

 ロッテはゲームプラットフォーム「Mobage」でアバター「コインガチャ 千葉ロッテマリーンズ」の配信を7月28日に開始したと発表した。

 Mobageアバターは、ゲームプラットフォーム「Mobage」上のサービスの一つ。キャラクターを自らに似せて自分の分身のようにしながらアイテムを組み合わせることで様々なコーディネートを楽しめる。

 内容は千葉ロッテマリーンズユニホーム(ピンストライプ/マリンフェスタ2019)、ユニホームファン風衣装、マーくん着ぐるみ、謎の魚(第2、3形態)など全17種類となっている。

 価格は1回300モバコイン。利用にはMobageもしくはYahoo!モバゲーへの登録(無料)が必要となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月28日のニュース