楽天の2年目・山崎がプロ初本塁打「まさか入ると思ってなかった」

[ 2019年7月28日 19:42 ]

パ・リーグ   楽天―ロッテ ( 2019年7月28日    ZOZOマリン )

<ロ・楽>6回表2死から山崎が左越えに同点ソロを放ちホームイン(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 楽天の2年目、山崎が6回にプロ初本塁打を放った。

 「1軍で打ってみたいと思っていたけど、まさか入ると思ってなかった。うれしい」

 2―3の6回2死走者なしの場面で、2番手・東妻の154キロ直球を左翼席に運ぶ同点ソロを放った。

 山崎は17年ドラフト3位で入団。国学院大では2年時の東都大学野球春季リーグで首位打者に輝いた。4年時にはリーグ戦通算100安打も達成した。

 0―3の5回は浅村が「しっかり振れた」と右翼への21号ソロを放った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月28日のニュース