阪神 福留がプロ通算1000得点 2回にソロ本塁打で決めた

[ 2019年7月28日 14:52 ]

セ・リーグ   巨人―阪神 ( 2019年7月28日    東京D )

<巨・神(16)>2回無死、福留は右越えにソロ本塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神・福留孝介外野手(42)が2回に右翼へのソロ本塁打を放ち、プロ通算1000得点を達成した。

 2試合ぶりに「5番・左翼」で先発出場。1ー7と劣勢の2回に先頭打者として打席に立つと、フルカウントから桜井の甘く入ったチェンジアップを完璧に捉えた。右翼の亀井が追うのを諦めるほどの当たりは、スタンド中段に突き刺さった。

 この一本で通算1000得点を記録。1823試合目での達成となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月28日のニュース