ツインズ・マエケン、今季初黒星…気温3度の悪条件の中5回途中3失点

[ 2021年4月16日 02:30 ]

ア・リーグ   ツインズ2ー3レッドソックス ( 2021年4月14日    ミネアポリス )

<ツインズ・レッドソックス>今季初黒星を喫した前田(AP)
Photo By AP

 今季3度目の先発マウンドに上がったツインズ・前田はレッドソックス打線を相手に5回途中7安打3失点(自責2)で今季初黒星。ミネソタ州で起きた黒人射殺事件で試合が延期されたこともあり、この日は7回制でダブルヘッダーで行われたが、前田が先発した1試合目は2―3で敗れた。

 11日に33歳となってから初登板も気温3度の悪条件もあって白星で飾れなかった右腕は「いい当たりではないヒットが続き、なかなか気持ち的に乗っていけなかった」と敗因を分析した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月16日のニュース