広島「中村奨成」がトレンド入り!プロ初スタメンにネット歓喜「目玉飛び出た」「レフト守ってる」

[ 2021年4月16日 19:06 ]

セ・リーグ   広島―中日 ( 2021年4月16日    バンテリンD )

<中・広>3回1死、中村奨は四球を選び、一塁に向かう(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 広島の中村奨成捕手(21)が16日、敵地での中日戦に「2番・左翼」でプロ初のスタメン入り。するとYahoo!リアルタイム検索では「中村奨成」がまたたく間にトレンド入り。ネット上で大反響を呼んだ。

 中村奨のプロ初のスタメン出場にネットでは「レフト守ってるw」「1軍昇格即スタメンじゃないか!?」「中村奨成が2番レフトスタメンで目玉飛び出た」「中村奨成トレンド入りしてるのびっくりした」「え!中村奨成スタメン!レフト!帰って中継見なきゃ!急げ!」など大盛り上がり。捕手ながら左翼でのスタメンに驚きの声が多かった。

 中村奨は地元の広島・広陵高から2017年ドラフト1位で入団。高卒4年目となる今季はウエスタン・リーグで出場機会を増やすため本職の捕手だけでなく外野や三塁でも出場。ここまで15試合で打率2割8分3厘、2本塁打、7打点をマーク。この日から石原捕手に代わり1軍に合流していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年4月16日のニュース