西武・山川、4月中の1軍復帰へ打撃練習再開 辻監督「意外と早くてよかった」

[ 2021年4月16日 05:00 ]

3月30日に左足を痛めた西武の山川
Photo By スポニチ

 左ハムストリングの軽度の肉離れで戦列を離れている西武の山川穂高内野手(29)が、今月中の1軍復帰を目指し、打撃練習を再開していることが分かった。

 本人は「できれば4月の終わりには(1軍に)いきたい」と話しており、辻監督も「意外と早くてよかった」と安ど。「下(2軍)で試合に出て、守って走れるようにならないとね」と説明した。

 山川は3月30日の日本ハム戦(札幌ドーム)で今季1号を放ったが、一塁ベースを回った際に左足を痛め、同31日に出場選手登録を抹消されていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月16日のニュース