藤川球児氏も6連勝の虎に「火の玉」賛辞 「すべてがかみ合っている」

[ 2021年4月16日 21:25 ]

セ・リーグ   阪神2ー0ヤクルト ( 2021年4月16日    甲子園 )

藤川球児氏

 関西テレビの中継で解説と務めた藤川球児氏が6連勝の阪神の戦いを絶賛した。「藤浪の交代のタイミングは自分もあそこ(6回2死一、二塁)だと思った。完璧な手、試合運びに見えました。ナイスゲームだった」と振り返り、矢野監督の勝利監督インタビューにも参加した。

 阪神の現状について「ワンプレー、ワンプレーでそれぞれが役割を果たしている。オレがオレがという感じじゃない。梅野の存在も含めて、すべてが噛み合っている」と指摘した。同時に「これだけ勝ってても、巨人が地力を見せて、3ゲームしか開いてない。これからも一つ一つ大事に戦うしかない。少々負けるときがあっても、ファンが支える。それが大事」と今後を占っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年4月16日のニュース