オリックス・中嶋監督 借金4も我慢の時 頼みのモヤ、ロメロ不在「もう一度やり直します」

[ 2021年4月16日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス3-4ソフトバンク ( 2021年4月15日    ペイペイD )

<ソ・オ>5回に4点を取られガックリの中嶋監督(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 オリックスが逆転負けを喫し、リーグ最速で10敗に到達。4カード連続勝ち越しなしで借金は今季最多4に膨らんだ。

 3点先制した直後の5回。1点を返されなおも2死一、二塁から、グラシアルの中前に抜けるかというゴロを二塁・大城が好捕したまでは良かったが、一塁送球が高くそれる適時失策となった。続く栗原に2点二塁打され計4失点。

 中嶋監督は「ワンバン送球でどうか(というタイミング)。上に投げたのは、もったいない」とし「我慢の時。モヤ、ロメロ(が不在で)、いろんな意味で。もう一度やり直します」と前を向いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年4月16日のニュース