ヤクルト・村上2冠!単独トップ7号ソロ「うまくバットに乗ってくれた」、17打点もトップタイ

[ 2021年4月16日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト2―1DeNA ( 2021年4月15日    神宮 )

<ヤ・D>初回2死、右越えソロを放つ村上(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・村上がリーグ単独トップを快走する7号ソロ。初回2死、フルカウントから「うまくバットに乗ってくれた」と低めチェンジアップをすくい上げてライナーで右翼席最前列へ運んだ。

 打点もトップタイの17に伸ばし、連続試合安打は自身最多タイの11に。年間59本塁打ペースの好調ぶりだ。神宮での開幕カードで3連敗した阪神と、16日から敵地で3連戦。4番は「3連勝して取り返したい」と力強かった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月16日のニュース