日本ハム・バーヘイゲン、16日にぶっつけ登板 1日来日で2週間隔離、実戦登板挟まずに

[ 2021年4月16日 05:30 ]

日本ハムのバーヘイゲン
Photo By スポニチ

 今月1日に来日した日本ハムのバーヘイゲンが、2週間の隔離期間後に2軍などでの実戦登板を挟まず、16日の楽天戦(東京ドーム)に先発する。

 米国での自主トレでは打者相手に投げていたが、まさにぶっつけ本番。来日1年目の昨季、上沢、有原(現レンジャーズ)に並ぶチーム最多8勝を挙げた実績はあるが、異例の形での今季初登板となる。

 「どんどん使っていくよ」と話していた栗山監督の大胆起用となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月16日のニュース