楽天・島内が同点二塁打「ミニッツメイドパワーです」

[ 2021年4月16日 19:11 ]

パ・リーグ   楽天―日本ハム ( 2021年4月16日    東京D )

<日・楽4>3回2死二塁、島内は右中間に適時二塁打を放ちガッツポーズ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 楽天が0―1の3回、島内宏明外野手の中越え適時二塁打で同点とした。

 2死二塁の場面で、バーへイゲンの154キロのツーシームを鋭いスイングで弾き返した。

 この日は日本ハム主催ながら東京ドームでの試合。島内は「東京ドームはミニッツメイドが飲めるので。これがミニッツメイドパワーです」と真顔で話した。

 1分けを挟んで3連敗を喫し、前日15日には首位の座を明け渡した。自身も2試合無安打だった島内が、元気のないチームをバットとコメントで鼓舞した。
 

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月16日のニュース