阪神 開幕戦前に恒例の「出陣式」 最下位から巻き返し&14年ぶりV誓う

[ 2019年3月29日 17:03 ]

 阪神は、19年開幕戦を前に毎シーズン恒例の「出陣式」を行った。

 試合前練習終了から約1時間後にベンチ裏に集合し、揚塩健治球団社長と主将の糸原が言葉でチームを鼓舞。揚塩社長は、「秋に甲子園で矢野監督を胴上げすることを、強く、頭にイメージしてやりましょう!」と、昨年最下位から巻き返し、そして、14年ぶりのV奪還に向けた力強い言葉を投げかけた。

 ヤクルト戦は18時から。京セラドームでプレーボールを迎える。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月29日のニュース