広島・長野、まさかのロールスロイスでど派手登場

[ 2019年3月29日 12:42 ]

長野がマツダスタジアムに乗ってきたロールスロイス
Photo By スポニチ

 広島のシーズン開幕日。正午ごろ、マツダスタジアムの駐車場に、ロールスロイスが到着した。「ん? 誰だ?」。記者陣がざわつく中、「僕です」と降りてきたのは、長野久義外野手(34)!。広島デビュー日に、まさかのサプライズ登場となった。

 広島の選手は、マツダスタジアムでの試合開催日は、タクシーで球場に訪れるのが決まり。タクシー会社「つばめ交通」で今年から始まったロールスロイスでの送迎ハイヤーサービスを知った長野は、記念の開幕日に利用を決断したという。

 噂は、すぐに広まった。ひと目見ようと駆けつける選手も。記者や球団職員も座席に座って記念撮影タイム。長野、そして記者も気分最高潮で、開幕戦にのぞむ。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月29日のニュース