益若つばさ 4月4日、西武戦で始球式に登場 「翔んで埼玉」コラボイベント

[ 2019年3月29日 15:28 ]

ファッションモデルの益若つばさ
Photo By スポニチ

 西武は29日、4月4日の対千葉ロッテマリーンズ戦(メットライフドーム・18時試合開始予定)でファッションモデルの益若つばさ(33)が始球式を務めることを発表した。

 映画「翔んで埼玉」とのコラボイベントとして、家政婦「おかよ」役で映画に出演中で埼玉県出身の益若ががメットライフドームに来場し、試合前のトークコーナーや始球式などに登場する。また、作中で東京都内に紛れ込んだ埼玉県人を見つけ、捕まえて連行する武装ガードマン・SAT(サイタマ・アタック・チーム=埼玉急襲部隊)の登場もありそうだ。

 さらに、4月10日からは同映画の原作漫画「翔んで埼玉」とのコラボグッズも販売。主役の一人・白鵬堂百美(はくほうどう ももみ)の名言「埼玉県民には、そこらへんの草でも食わせておけ!」をライオンズバージョンにアレンジしたオリジナルデザインのグッズが発売される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月29日のニュース