楽天・岸にアクシデント発生 左足に異変?5回途中で緊急降板

[ 2019年3月29日 19:52 ]

パ・リーグ   楽天―ロッテ ( 2019年3月29日    ZOZOマリン )

5回1死、左足を気にしながらベンチに下がる楽天・岸 (撮影・白鳥 佳樹)  
Photo By スポニチ

 楽天・岸にアクシデントが発生。5回途中で左足に違和感を訴え緊急降板となった。

 4回までソロ本塁打2本による2失点と好投していた岸だが、5回1死から藤岡に2球目のスライダーを投じたところで異変が発生。左太ももを押さえる仕草を見せ、トレーナーに付き添われながらベンチ裏へと治療に向かい、そのまま交代した。

 再びマウンドに姿を現すことはなく、2番手の宋に交代。楽天は岸は開幕が内定していた則本が右肘手術したために代役のマウンドに上がっていたが、心配なアクシデントとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月29日のニュース