オリックス・山岡「これでもかと打ってくれた」強力援護に力投で応えた2勝目

[ 2021年5月15日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス9-4楽天 ( 2021年5月14日    ほっと神戸 )

<オ・楽>8回2死、鈴木の一塁ゴロにベースカバーに駆け出す山岡(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 オリックスの先発・山岡が8回5安打3失点の好投で2勝目を手にした。大量援護を背景に、序盤から緩急を付けたテンポのいい投球を展開。9―0の7回に3ランを浴びたが、十分な投球内容だった。

 「これでもかと打ってくれたので、楽に投げることができました」と笑顔。「チームを乗せていける、勝って流れを持ってこられる投球をしたい」と次回登板を見据えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月15日のニュース