日本ハム・浅間 濃厚接触判定で抹消から復帰即代打出場 栗山監督「体は動けている」

[ 2021年5月15日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム2ー5ソフトバンク ( 2021年5月14日    札幌D )

 濃厚接触者と判定されて出場選手登録を抹消されていた日本ハムの浅間が、出場選手登録されて7回に代打で途中出場した。復帰後初打席は粘って四球を選び、五十幡の三塁打で生還。栗山監督は「試合勘は離れているけど、思ったよりも体は動けている」と評価した。

 また、陽性判定を受けた西川は13日から2軍戦で実戦復帰し、2試合連続出場。指揮官は「体調をどうやって上げてもらうか。(コロナ感染で)体調が分からないので」と慎重に話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月15日のニュース