低迷脱出へ、必死のイメチェン!?16打席連続無安打の阪神・ロハスがトレードマークのヒゲをほぼバッサリ

[ 2021年5月15日 16:47 ]

セ・リーグ   巨人ー阪神 ( 2021年5月15日    東京D )

<巨・神(8)> ヒゲを短くしたロハス(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 球団助っ人ではワースト2位となるデビューから16打席連続無安打となっている阪神の新外国人、メル・ロハス・ジュニア外野手(30)は、この日トレードマークのひげを完全に剃り下ろして東京ドームに姿を見せた。

 前日の巨人戦では2度の得点圏で凡退するなど4打数無安打。アルカンタラの先発が予想されるあす16日の試合はベンチを外れることが濃厚だけに、今日こそ待望の初安打を記録したい。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月15日のニュース