ベテランも静かに爪を研ぐ季節 今季初先発の阪神・岩田が3回無失点と好投

[ 2021年5月15日 13:45 ]

ウエスタンリーグ   阪神ー広島 ( 2021年5月15日    甲子園 )

<ウエスタン阪神・広島>阪神先発の岩田(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 阪神の岩田稔投手(37)が15日、ウエスタン・リーグ、広島戦で今季初先発を務め、3回2安打無失点と好投した。

 初回2死から中村奨に安打を許すも、メヒアを三ゴロで退けると、2回は4球で3者凡退。3回は先頭・二俣に二塁打を浴びたが、落ち着いたマウンドさばきで後続を3人で退けた。

 今季はここまで中継ぎとして公式戦2試合に登板。前回登板4月27日オリックス戦では1回無安打無失点と好投していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月15日のニュース