西武 山川が愛娘に贈るタイムリー 長女の2歳誕生日

[ 2021年5月15日 18:13 ]

パ・リーグ   西武3―0ロッテ ( 2021年5月15日    ZOZOマリン )

<ロ・西8>8回2死一、二塁、中前適時打を放つ山川(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武・山川が愛娘の誕生日に適時打を放った。

 ロッテ先発・美馬の前に第1打席から3打席連続三振を喫した。しかし1点を先制した直後の8回2死一、二塁で、中前に貴重なタイムリー。「打ったのはスライダー。ワタル(松本)が頑張っていたので何とかしたかった」と喜んだ。

 15日は長女の2歳誕生日。ロッテ戦は遠征でホテルに宿泊しており直接、お祝いはできなかったが、自身のバットでバースデーを祝福した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月15日のニュース