西武 平良が今季2セーブ目 自身は開幕から22試合連続無失点

[ 2021年5月15日 19:49 ]

パ・リーグ   西武3―0ロッテ ( 2021年5月15日    ZOZOマリン )

<ロ・西8>最後を締めた平良(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武が誇るスーパーリリーフの平良が、5月5日のオリックス戦以来となる今季2セーブ目を挙げた。

 8回を投げ抜いた先発・松本の後を受けて9回のマウンドへ。リードは3点だったが、5番・角中から3者凡退できっちりと抑えた。

 守護神の増田が不在。前日はギャレットがレアードに同点2ランを被弾して引き分けに終わっていた。この日は平良がきっちりと締め、自身は開幕から22試合連続無失点となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月15日のニュース