【埼玉】昌平のプロ注目左腕・米山が3回零封 巨人スカウト「腕の振りが速くて強い」

[ 2019年7月13日 05:30 ]

第101回全国高校野球選手権 埼玉大会2回戦   昌平18―3越谷南(5回コールド) ( 2019年7月12日    大宮公園 )

<昌平・越谷南>独特のフォームで投げ込む昌平・米山(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 昌平(埼玉)のドラフト候補左腕、米山が越谷南を3回1安打無失点、2奪三振で5回コールド発進に貢献した。6球団のスカウトが見守る中、この日は140キロを計測。「最後の夏だし力が入ったけど、いい緊張感の中で投げられたことは良かった」。憧れは同じ左腕のDeNA・今永だ。「直球だけじゃなくチェンジアップ、スライダーの切れはプロ野球でNo・1と思う」。巨人・柏田貴史スカウトは「腕の振りが速くて強い。伸びしろはある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月13日のニュース