×

ますだおかだ増田「この瞬間に警察呼ばれへんかったのかな?」 誤送金問題の発覚初日、町側の対応に疑問

[ 2022年5月19日 15:32 ]

ますだおかだ・増田英彦
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の増田英彦(52)が19日、パーソナリティーを務めるABCラジオ「ますだおかだ増田のラジオハンター」(木曜正午)に生出演。山口県阿武町が新型コロナウイルス対策の臨時特別給付金4630万円を誤送金した問題で、電子計算機使用詐欺の疑いで無職・田口翔容疑者(24)が逮捕されたことについてコメントした。

 増田は誤送金発覚当日の町の対応について、疑問を口にする。「間違って振り込んでしまって、容疑者の家に行って、『銀行に行って手続きしてください』と言ったら、『お風呂に入りたいから1時間待って』と言われて、銀行に着いたら『きょうは手続きしません。また後日しますんで書類送ってください』と言われて、手続きができませんでした」と、当日の流れを説明。その上で「この瞬間に警察呼ばれへんかったのかな?」と口にした。

 増田は「タラレバじゃなくて、返さないということを想定してなかったのかもしれないですけど、その段階で『えっ、お金を返したくない!? じゃあちょっと待ってね、ピッポッパ、ちょっと警察来てくれませんか? で、来てもらったら状況はどうやったんかな」と自身の考えを口に。「現場の空気がどうやったか分からないですけど…」と付け加えたものの、町側は対応を失敗したのではないかという考えを示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月19日のニュース